健康診断が大切です

少しでも猫が病気にかからないようにするために飼い主側で行えるものといえば、一定のペースで行う健康診断です。

重大な異変が発見されてから大急ぎで動物病院に行く人もいるようですが、しっかり健康診断を行っていればかからずに済んだ病気も数多くあるでしょう。

猫というのは自分の口で異変を教えることができませんので、飼い主の義務として目を配ることが大切です。

人間の場合、風邪っぽいと思ったら、自力で病院に行ったり薬を服用するなどの対応をとることが可能です。

けれど、たとえ猫の体の調子が良くなくても、誰が見てもわかるレベルに発展するまで飼い主側は見抜けないという話をよく耳にします。

そうは言っても、視覚で捉えられる状態になるということは、病気が大変悪い状態になっている場合もよくあり、認識できたときにはすでに為す術がなくなっていることも考えられます。

健康診断を受けると、問診以外にプロならではの身体検査もしてもらえるため、病気を早く見つけることもできます。

尿や糞といった排泄物を使った検査もありますが、これは動物病院を訪れてから採取するのは困難なので、健康診断実施日の朝などに排出したものがあれば、それを提出すると良いでしょう。

特に歳を取った猫は病気にかかりやすくなってしまうので、まめに動物病院に連れて行き相談することが求められます。

コンスタントに病院で検査を受けさせるというのは費用が多くかかるのではないかと懸念している飼い主も中にはいるでしょう。

でも、病気が重篤化してから治療を開始するよりも、数ヶ月おきに検査をしてもらい病気になり始めの頃に処置をしてしまったほうが、結果としては高額にならずに済むのです。

ピックアップ記事

  1. 強い紫外線を浴びたときに極力ダメージを抑える方法を3つご紹介します。1.日焼けしたところを冷やす2.…
  2. 美白の化粧品だと正式なカタログでPRするには、薬事法を管轄する厚生労働省に使用を許可されている美白に…
  3. 心臓から離れた位置にある下半身は、重力が絡むことによってリンパ液の流動が悪化するのが普通だろう。とい…
  4. 明治も末期に差し掛かった頃、洋行から帰ってきた女性たちが、洋風の髪型、洋服、洋風の化粧品・美顔術など…
  5. むくむ理由は色々考えられますが、季節の関連性もあると聞いたことはありませんか。30℃を超えるような暑…
  6. 気にかけておかなければならない猫の鼻の病気というと鼻炎がまず頭に浮かぶという人が少なくないでしょうが…
  7. 化粧の欠点:昼にはメイク直ししないといけない。すっぴんに戻った時の落胆。化粧品の費用が案外痛い。すっ…
  8. 美容の悩みをなくすには、まず最初に自分の臓器の状態を調べてみることが、美容悩みからの解放への第一歩と…
  9. 「デトックス」術に問題点や危険性はまったくないと言えるのだろうか。第一、体に溜まっていく毒物とは一体…
  10. 尿素(urea)の溶けた水とグリセリンにヒアルロン酸を添加して作られた美肌水は肌に優しく、お肌が乾燥…
PAGE TOP